今日できないことでも、明日はできる。



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪



  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ  
 


  仕事がうまくいかなかったとき、


  その原因を考えると、


  最終的には自分に戻ってきます。


  スケジュールをクリアできなかったのも、


  相手を説得できなかったのも、


  条件や状況が予想していたのとまるで違ったのも、


  そのほかいろいろな不測の出来事があったのも、


  自分がもう少しきちんとできていたら、


  「何とかなったかもしれない」、と。


  さて、そんな時


  「自分の能力が足りなかった。」というのは簡単です。


  それは、自分は100%やれるだけのことをやったけど、


  自分のキャパシティを超えていたということにすれば、


  もうそれ以上どうしようもないのです。


  でも、本当にそうでしょうか。


  確かに、そのとき「これが自分の100%だ」


  と思う努力をしたかもしれません。


  それが実は100%ではなかったら?


  実は勝手に「自分の能力はそこまで。」


  と考えただけで、本当はもっともっとできる人だったら。


  「これでもう限界」と思ったときに、


  「ひょっとしたら、自分はもう少しできるかもしれない」と


  考えないということは、


  100%やらなかったということです。


  100%努力するということは、


  いまこの段階だけに目をやるだけではなく、


  そこから先の可能性のことまで考えるということなのです。


  だって、今日できないことでも、


  明日はできるかもしれないのです。  


  自分自身を低く評価しすぎると、


  できるはずのことまでできなきなってしまいます。


  本当はできたはずなのに。


  そして、


  それは自分がよく知っているはず。


  「できなかった」


  「私には無理だった」


  で終わりにするのは、


  やめにしたいたいものですね。


   


  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)


  初心者でも月収30万円稼ぐ究極ブログアフィリエイト攻略法のTOP


ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

「知識」は大事。でも「知恵」はもっと大事



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪


  
  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ
 


  知識はもちろん大事です。


  知らないよりも知っている方がいいに決まっています。


  でも、それだけでは不完全だと思うのです。


  私はやはり、知恵のある人にあこがれます。


  知恵のある人というのは、


  知識をうまく使いこなせる、


  知識を生かして、もっとすごいことができる、


  そういうニュアンスがあるのです。


  少々乱暴なたとえになりますが、


  知識だけがあっても、


  それは百科事典を持っているようなものです。


  もっていること自体はいいのですが、


  ただもっているだけでは何にもならないどころか、


  場合によっては単なる粗大ゴミにしかありません。


  知識のある人というのは、


  その百科事典を使って、


  どこをどう調べたら求めていた答えが得られるのか、


  さらにはそれ以上のことも調べられるのかが


  わかっている人だと思います。


  知識というのは、


  教わったり、見たり、聞いたりして知っているものですが、


  知恵には、それを使うアイデアがある。


  それが決定的な違いではないかと思います。

 


  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)


  初心者でも月収30万円稼ぐ究極ブログアフィリエイト攻略法のTOP


ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

「もっと」学ぼうとする姿勢が成長させる



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪


  
  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ 



  ブログでもアフィリエイトでも、仕事でも何であれ、


  ある程度うまくできるようになった頃、


  たいていの人はふたつの方向に分かれるでしょう。
  

  「結構うまくなったな」 と安心して、


  それまでのペースから少しスローダウンする人。


  そしてもう1つは、


  「結構うまくなってきたから、もっとうまくなりたい」


  とそれまでのペースを維持、もしくはさらに向上させる人と。


  この「もっと」という思いがある人は、


  絶対に伸びるはずです。


  そして「もっと」という思いがある人は、


  もっと伸びるためには自分の中に


  何でも素直に取り込もうとします。




  本当のプロなら


  それがたとえ素人であろうと、


  まったく経験のない人間であろうと、


  「これは有益だ」と思えることは、


  すぐに自分に取り入れる。


  それがプロでやっていける重要な


  資質のひとつとなっているのだと思います。


  この資質も、元をただせば「もっと」という思い、


  学ぼうとする姿勢です。


  同時にそこにはプライドというものが存在します。


  そのプライドとは


  「しろうとに忠告されるなんて・・・」


  という低レベルのものではなく、


  ただひたすら


  「うまくなりたい、成功したい」


  ということなのです。


  成功したいと思ったら、


  小さいことに惑わされず、


  すべてが自分のためになると考える。


  それがコツだと思います。


 

  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)


  初心者でも月収30万円稼ぐ究極ブログアフィリエイト攻略法のTOP


ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。