言い訳をせず、まず第一歩を踏み出す



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪



  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ
  


  人は多くの時間を使って、


  本当に手に入れたいものを想像します。


  それについて何時間も考えたり、


  自分の夢について人と話をしているとき、


  夢を追い求めているように感じます。


  しかし、その夢が実現しないのはなぜでしょう。


  夢に向かって第一歩を踏み出すのをためらうからです。


  夢について考えたり、話したりするだけで、


  行動を起こそうとしないのです。


  多くの人が第一歩を踏み出そうとしないのは、


  言い訳をしてしまうからでしょう。


  最も多い言い訳は、「時間がない」ではないでしょうか。


  しかし、時間がない理由というのは、


  自分をコントロール出来ていない、


  ということことはないですか。


  時間がないように見えても、


  実は時間は少しでも作ることが出来るのに。


  多くの人は、夢の実現とは思えない無意味な行動で、


  時間を浪費してしまいます。


  テレビを見たり。無駄話をしたり。ボーっとしてみたり。


  そんなことをしていると、


  自分の目標に向かって行動を起こすことがおっくうになります。


  夢の実現は一朝一夜に出来ることではありません。


  自制心、時間管理、そして綿密な行動計画が必要になるからです。


  夢の実現に向かって少ししか努力しない人が、


  大きなことを成し遂げられることは難しいでしょう。


  ダラダラした生活を送るのも、建設的な行動をするのも、


  同じ時間が必要です。


  それなら、行動を起こして


  夢を実現することを決意してはいかがでしょう。

 
 

  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)


  初心者でも月収30万円稼ぐ究極ブログアフィリエイト攻略法のTOP


ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

人生には締め切りも、手遅れもない



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪



  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

   

  「人生には締め切りも、手遅れもない」


  これは私が常に思う信念の1つです。


  何かに気が付いたら、


  何かを感じたら、


  何かをしようと思ったら、

  
  その瞬間が自分にとってのスタートのときです。


  そこから新しい一歩を踏み出すのに、


  誰に何の遠慮をする必要もありません。


  「もう遅い」とか「今さら」などという言葉で、


  せっかくあなたの心の中に芽生えた


  新しい自分になるための小さな挑戦を


  諦めてしまうのはとてももったいないことです。


  今が遅いというならば、


  ではいつならばよかったのでしょうか。


  15歳だったら・・・


  20歳だったら・・・


  または30歳だったら良かったのでしょうか。


  私たちが一人一人違うように、


  その人にとっての「そのとき」はみんな違います。


  それがいつであろうと何処であろうと、


  「そうしたい」「そうなりたい」


  と思ったとき、


  それがその人にとっての「そのとき」なのです。


  ということは、私たちは毎日、


  その瞬間瞬間が「そのとき」かも知れないということです。  


  まずは一歩、踏み出してみませんか。


 

  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)


  初心者でも月収30万円稼ぐ究極ブログアフィリエイト攻略法のTOP


ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

今成功している人も、最初はでたらめ



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪


  
  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ
 


  「最初からすごい人はいない」


  と、私は思います。


  会社の社長でも、


  お店のオーナーでも、


  そして、アフィリエイトで成功した人でも、
  

  成功して立派になってしまった人に対して、


  みんな始めから何かそういう素質や才能があって、


  一般の人たちとは違っていたと考えがちですが、


  それはあとからそういうふうな


  イメージがついてしまっただけであって、


  やっぱり最初はとりあえず、でたらめであったはずだと思います。


  出来上がったものを見て、


  出来あがる前のものと比べてがっかりするのは、


  全く意味のないものです。


  だって、出来あがるためには、


  出来あがる前の状態というものが存在するからです。

  
  最初から出来あがっているものは何もないのです。


  逆にでたらめだからこそ、


  ちゃんとなりたくて、一生懸命やると言うこともありますし、


  でたらめだから、


  気にせずいろいろできるということもあるでしょう。


  始めからある程度きちんとなっていたら、


  大きな変化はないでしょうし、


  こじんまりとまとまるかもしれません。


  それに何より、成功した人は昔、苦労していますから


  人の苦労や痛みに対して思いやりを持っていると思います。


  そういう境遇を克服してきたという


  自身と強さを持っています。


  これって、すごい財産だと思います。


  


  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)



ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

「うまくいったらどうしよう」と考える



いらっしゃいませ!♪ご訪問ありがとうございます!♪


  
  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

 

  特別心配性の人でなくても、


  何か新しいことを始める前など、


  何が起こるかわからないときには、

  
  たいていの人は、


  「うまくいかなかったらどうしよう」


  「失敗したらどうしよう」


  と、うまくいかなかった場合を考えてしまいます。


  まず、何が起こるかわからないのなら、


  いいことが起こるかもしれないと、


  考えてみてはどうでしょうか。

  
  とりあえず最悪の場合を考え、

  
  そうなった場合にも落ち込んだり、


  がっかりしないようにということかもしれませんが、


  逆に、そういう場合を考えるから、


  そういう事態が起こりやすくなるのだと思います。

  
  どうせ心配するのなら、


  「うまくいったらどうしよう」


  というふうに心配してみてはどうでしょうか。

  
  たとえば、宝くじを買いに言ったとき。


  「当たらなかったらどうしよう。」


  と思って買いにいく人はいないでしょう。

  
  たいていの人は


  「当たればいいな」


  「当たったらこんなことにお金を使いたいな」


  と思って買いに行くはずだと思います。

  
  それと同じことで、何かを始めるときも


  「うまくいけばいいな」


  「うまくいったら、次はこんなことをやろうかな」


  と考えればいいですよね。

  
  宝くじは、運がものをいうわけですが・・・、


  仕事でも趣味でも、自分で何か新しいことをするときは、


  それがうまくいった場合を想像して、

  
  悩んでみてください。


  ある意味、それはとてもぜいたくな悩みですが、


  そう考えると、

  
  何も始まらないうちからあれこれ考えて心配するのが


  バカらしくなってくるかもしれません。

  
  そうなったら、しめたものですよね!

   

  いつも応援ありがとうございます!

  もしよろしければ応援よろしくお願いします。

  人気blogランキングへ

  応援していただけると、飛び上がって喜びます(笑)


  初心者でも月収30万円稼ぐ究極ブログアフィリエイト攻略法のTOP


ありがとうございました。


またお越しくださいませ!♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。